AKIBAスコープ | 秋葉原情報地図サイト|アキバスコープ

 
 

錦糸スコープ
スマートフォン版
  • ホーム
  • ニューススコープ
  • ショップ&スポット
  • イベント
  • 秋葉原のアルバイト

店舗情報

ホーム > 店舗情報

店舗を検索

News Menu

KURAMOTO STAND

クラモトスタンド

蔵元が考えるCafe & Bar スタイルのお店 日本酒の新しい楽しみ方を提案 日本酒に関するセミナーもあります
【行き方】
JR電気街口を右に出て、JR高架をガンダムカフェの先へ進み、交差点を渡ったところ。
 
【お店紹介】
全国的に有名な日本酒銘柄「菊水」を造る新潟県の蔵元、菊水酒造が、秋葉原の高架下の商業施設「CHABARA(ちゃばら)」に直営の飲食店としてオープン。
昼間はカフェスタイルで、酒蔵の特徴を活かした米麹や酒粕を使ったホットドッグやサンドイッチ、スイーツ類などの軽食を、夕方からはバータイムとなって、酒蔵直送の日本酒や、バー限定酒などを提供してくれています。
この菊水酒造は新潟県の新発田市に蔵を構える、1881年創業の蔵元ですが、今回「CHABARA(ちゃばら)」オープンに伴い従来の日本酒という枠にとらわれない、酒の面白さ、文化性、意外性、奥深さなどを感じてもらう為にこの様なスペースを併設したとのことです。 席はカウンターとテーブルとなっていて、どことなくショットバー的な作りて落ちついて食事が出来ます。また所々に蔵元ぽい雰囲気を醸し出す内装もなかなかgoodです。 昼間メニューにあるのはパンケーキやホットドッグ、スムージーなどなど。女性に人気が高いのは「さかすけ」を使ったパンケーキ。そしてスムージー。パンケーキは生地に酒粕や麹など、日本酒の副産物を利用した注目の新食材「さかすけ」を使っているため、モチモチで香りが最高。絶対お勧めです。 そしてスムージーはすごくサッパリした味わいなんだけど、濃厚で飲みごたえがなかなか。朝食を遅めに取った日などは、これだけでも十分です。お肌にも良さそうだし朝食としてもお勧めです。
 
ちなみに併設している「KAYOIGURA.(通い蔵)」では写真やイラストを持参して、日本酒のラベルをカスタムメイドできる仕組みをはじめ、専用のマイ徳利を持参して日本酒を販売する「通い徳利」なども行っています。当然スタッフもスマートな対応で、気分良く食事が出来ます
 
【過去の紹介記事はこちら】
 

店舗情報

会社名

KURAMOTO STAND

クラモトスタンド

住所

東京都千代田区神田練塀町8-2

建物名

ちゃばら

階数

1F

電話

03-3258-0131

営業時間

11:00~20:00

定休日(休日)

ちゃばら休館日以外は定休日なし

URL

http://www.kuramoto-stand.com/kuramoto/

店舗ギャラリー

ページトップへ